2018年12月1日土曜日

Googleアカウントを残したままGoogle+(プラス)のデータだけ削除するには

Google+(プラス)にデータ漏洩のバグがあったことが発表されました。Googleは2019年にGoogle+を閉鎖してGoogle+のデータを削除するとのことですが、セキュリティが心配なら、Googleアカウントを残したままGoogle+だけ削除しましょう。

Google+にアクセスして、左側のメニューの「設定」をクリックします。右側の設定画面を一番下までスクロールして「Google+プロフィールを削除」をクリックします。
画面下部の「必須:はい。Google+プロフィール削除すると後で元に戻すことはできず、削除したデータは復元することができないことを理解しました。」のチェックボックスに✔(チェック)を入れて「削除」をクリックします。

0 件のコメント:

コメントを投稿