2017年12月16日土曜日

Skype for Businessで会議の招待状のデフォルト言語を英語表記に設定するには

以前にOutlook2013の予定表にSkype会議ボタンを追加する方法を載せました。ただし、デフォルトの設定では、招待状がシステムと同じ言語で表記されるため、招待状は日本語で表記されます。

海外の相手にSkype会議の招待状を出すことが多い場合は、Skype for Businessのデフォルト言語を英語表記に設定しましょう。

Skype for Businessで会議の招待状のデフォルト言語を英語表記に設定するには、Outlookの予定表を開いて、「会議」メニューの「会議オプション」を開きます。
招待の言語」→「会議の招待の言語を英語にする」にチェック(✔)して、「現在の設定を記憶する」をクリックします。

0 件のコメント:

コメントを投稿