Outlookの起動直後の最初の画面を予定表(カレンダー)に設定

Outlookを起動したらメールよりも先にカレンダーを見たいと思ったことはありませんか。それならば、Outlookの起動直後の最初の画面を予定表に設定するのがおすすめです。

Outlookで「ファイル」→「オプション」→「詳細設定」→「Outlook起動後に表示するフォルダ」→「参照」をクリックします。

「予定表」を選んで、[OK]をクリックします。

この記事がお役に立ったら、👇いいね!をクリック👇

コメントを投稿

0 コメント