日記アプリDiaroをサブスクでなく買い切りで有料版にするには

以前に「Evernoteで書き溜めた日記をDiaroにインポートする方法」について解説しました。Diaroを有料版にアップグレードすれば、日記データをDropboxに保存して、WebからもiPhoneアプリからもアクセスできるようになります。

DiaroをiPhoneから有料版にアップグレードするとサブスクになってしまいますが、Webから有料版にアップグレードすると買い切り(無期限アップグレード)になります。ここでは、Diaroのお得なWebからの有料版アップグレードの手順と、iPhoneアプリ連携の手順を解説します。

Webからの有料版アップグレード

ブラウザからDiaroにアクセスして、サインインします。[Upgrade to Diaro PRO]をクリックします。

[Check out with PayPal]をクリックします。

支払方法(クレジットカードの番号と金額)を確認して、「今すぐ支払う」をクリックします。

iPhoneアプリとの連携

iPhoneにDiaroアプリが入っている前提で解説します。iPhoneでDiaroアプリを開いて、Settings(歯車)ボタンをタップします。

Web版Diaroと同じアカウントサインインします。

[Dropboxに接続]をタップします。(有料版だけの機能です。)

開く」をタップします。

許可」をタップします。

Webで有料版にアップグレードしてもiPhoneアプリがアップグレードされないときは

iPhoneアプリを削除して、再インストールします。Webで有料版にしたアカウントを再確認して、そのアカウントでログインして、[Upgrade to Diaro PRO]をタップします。

それでも「PROがすべてのデバイスで有効になりました」と表示されなければ、[Restore Purchases(購入したものを復元)]をタップしています。

間違えても「¥880/年」をタップして、二重課金されないようにご注意ください。


この記事がお役に立ったら、👇いいね!をクリック👇

コメントを投稿

0 コメント